活動報告

伝統の新年の風物詩

5日には新年恒例の江戸大神楽の丸一仙翁社中の面々が初春のお祝いのために店に来てくれました。例年だと食事中のお客さんも巻き込んでのお祝いの獅子舞となるのですが残念ながら今年は店を少し改装してるので営業は11日から。なので僕と妻、叔母2人の計4人がお獅子に頭をかじってもらいました。丸一.jpg

僕が始めてお獅子に遭遇したときには「おすし、おすし、いやよ~」って泣き喚きながら店の中を逃げ回ったとか。そんなお獅子とも今は仲良しですよ。