活動報告

これから更新していきます

 1月の初旬にちょっとブログを書いたきりになっていましたが、活動を休んでいたわけではありません。ブログを書いていなかっただけなのです。まもなく2月も終わりですがこの日本橋界隈では団体によってはまだ新年会をするところもあります。

 その新年会ですが僕は40近い新年会にてご挨拶させていただきました。どこの新年会でも各町会や諸団体の重鎮、国会の先生方や区長、都議や区議の先生方がご列席されています。その中での挨拶させていただくわけですが、当然のごとく毎回お叱りを頂戴します。姿勢や態度、言葉遣い、気遣いなどとにかく毎日何かしらしかられています。

 さ、2月に入り新年会も一段落し始めたのと同時に各町会を町会長さんとともに1軒1軒挨拶に伺う「挨拶まわり」をしています。ポスターを貼っていただいているお宅では当然そのお礼の言葉も添えます。

 朝は勝どきの駅の出入り口の前で俗に言う「辻立ち」をしています。最初はロケハンをしに出かけたのですが、”ちょっとやってみようか”って感じでなんの準備もしないままやってみました。自転車でロケハンしていたのでスーツの上にはジャンバーを着ていたのですが、まずそのジャンバーを脱ぎました。当然手袋も外します。姿勢を正して「お早うございます」の第一声。かなり恥ずかしいです。でもすぐになれました。ただ1月の朝7時半という時間です。15分もしないうちに前身が冷え切りました。当たり前です、一番寒い時間にスーツ姿ですから。。。しかし、そこからが僕の真骨頂”ストロングスタイル”です。寒いのは当たり前です。しかし、やせ我慢をしてこそ江戸っ子!9時までやりました。家に戻り風呂に入るにも手がかじかんで腕時計すら外せませんでした。

 2日めはもう少し声を大きくしました。3日めには「富永はじめです、宜しくお願いします」と名前を言い始めました。3日めにして二人の人に声をかけていただいたので名刺をお渡しいたしました。

 辻立ちをしてもリーフレットなどはなかなか減りません。かと言ってセールのチラシを配っているわけではないので路行く人にばら撒くのもどうかと思います。まずは背筋を正して挨拶をすることが大切とつくづく感じました。

 まもなく4時になります。明日もというか今日も自分の店の切り盛りと活動とスケジュールがぎっしりとつまっているのでそろそろ床に入ります。

 今日の挨拶まわりは京橋地区です。街で僕を見かけたら気軽に声を掛けていただけるとありがたいです。では。。。  

 「明るく強く、はじめの一歩!!」の富永はじめでした