活動報告

防災。。。

 ニュージーランドで大きな地震があり多くの方が被災しました。

僕が暮す中央区の日本橋地区は中央区の中でもっとも昼間人口と夜間人口の差がある地域です。もし、昼間に大きな地震が起きたら。。。

 この地域は住人は少ないけど昼間は大勢の人たちがいるわけで、もし災害にあったらどうなってしまうのでしょうか?企業の多くは独自で防災訓練はしていますがそれはビルの外に退避してから避難所まで行く訓練ですが、周りの企業同士の連携は取れているのでしょうか?災害にあったときみんながパニックになっています。そんな中でさらなるパニック被害を起こさないためにも近隣の企業や町会との普段からの緊急時の防災体制を構築することが大切ですね。町会によっては積極的に防災に取り組んでいますが、そうでない町会も多いのも事実です。町会、消防とが一体となって積極的に防災教育をすすめることが必要ですね。

災害にあったときには消防はまず機能しないでしょう。救急車や消防車は呼んでも来てくれません。まず自分達の力で被災者の救助、救護をしなければなりません。そのためにも防災教育は必要ですね。