活動報告

街頭募金

 昨日は地元のボランティアスタッフの仲間と20名で日本橋のたもとで二手に別れてお昼時の2時間、今回の大震災の被災者救援のための募金活動を行いました。集まったお金の責任ある寄付のために自民党の旗をもって募金活動をしたのですが、「自民党の旗なんか立てるな!」とのお叱りも受けました。地域によっては街頭に募金活動が多数行われており、残念なことに中には集まったお金の行き先に疑問をかんじてしまう活動もあります。私たちはそのような疑問をいだかれることなく安心して募金いただけるようにと自民党として募金活動をさせていただきました。

募金日本橋.JPG

 お叱りを頂く方もあれば、「ご苦労様です」とか「頑張りましょう」と声をかけてくださる方もいらっしゃいます。赤信号で停止中の車のまどからお子さんが「はいっ」って小さなお手手にお金を握って手を伸ばしてくれたり。。。マスクをしていた男性が「福島の20キロ圏内から避難してきたんです」ってお話をされていました。

 ご協力いただいた方々へ感謝申し上げます。